Dropbox

やっぱりDropbox(ドロップボックス)は素晴らしい

Posted on 2013-08-02
dropbox

Dropbox(ドロップボックス)は、クラウドストレージサービスの世界では超メジャーなサービスなので、すでに利用されている方も多いと思います。

先日、パソコンのデータを破損してしまう事件があって、その時にやはりこのサービスは便利だなと実感したので、あらためて紹介します。

さっそくですが、Dropboxについて私なりにシンプルに説明してみます。

Dropboxをパソコンにインストールすると、Dropboxフォルダがパソコン内に作成され、そこに保存したデータは、自動的にインターネット上(クラウド)にコピーされます(2GBまでは完全無料です)

そのデータは、他のパソコンやスマートフォンのアプリからでも同期することが可能なので、インストールしている端末があれば、どこからでも、Dropboxフォルダ内のデータにアクセスすることができます。

インターネット上に自動でコピーされるという機能のおかげで、パソコンのハードディスクが突然壊れても、新しいパソコンにDropboxをインストールすれば、すぐにデータを復旧することができます。

東日本大震災による津波でパソコンを紛失してしまった友人が、Dropboxのおかげで、仕事の大切なデータや家族との写真やムービーを失わずに済み、本当に助かったと言っていました。

Dropboxには、他にも様々な機能がありますが、使い方の詳細については、ネット上に溢れているので、ここでは書きません。googleで「dropbox 使い方」「dropbox 設定」などのキーワードで検索すれば、いくらでも出てきます。

私は、仕事柄データを扱う容量が多いので、今では有料プラン(月9.99$で100GB)をつかっていますが、まずは無料の2GBから使ってみてください。

下記のリンクからDropboxに登録すると、追加で500MBのボーナス容量がもらえます。

http://db.tt/U3iUdF6t

ちなみに、他にも無料でも使えるクラウドストレージサービスはありますが、いろいろ使ってみた結果、私は大御所のDropboxに落ち着きました。

無料アカウント内で、大切な写真を保存しておくだけでも、価値があると思いますよ。一度登録すれば、スマホからでも写真やムービーをアップロードできるので、スマホを紛失したり水没させてしまっても、データが守られるので安心です。