Feeling

2013年7月

Posted on 2013-07-03

lovehands

7月になりましたね。

今日は久しぶりに朝からずっと雨が降っています。

渇水気味だったので、きっと農作物や野山の緑たちは歓喜していることでしょう。

最近、とても大きな心境の変化があって、日々、新しい自分を発見しています。

新しい自分というより、本当の自分と言った方が正しいかもしれません。

人と人との出逢い、本やテレビ、ネットなどからの情報との出逢い、そして何よりも本当の自分との出逢いによって人は大きく変わっていきます。

現状を変えたいと思いながらも、本気で変えることは怖いのが人間です。

欲しかった物を手に入れても、また次のものが欲しくなるのが人間のエゴです。

失ったもの、もう取り戻せない過去に、いつまでもクヨクヨと悩むのも人間のエゴであり、まだこない未来の幸せよりも、不幸にフォーカスしてしまう癖があるのも人間です。

そんなこんな、すべて含めて人間です。

どれだけ努力をしても、人間のエゴを完全に消し去ることはできません。

でも、エゴに囚われて生きている限り、本当の幸せなんて手にはいらないと思うのです。

じゃあ、何が真実で何が本当の幸せなのか。

その答えはすべて自分の中にあります。

でも、自分の心の奥底と正面から向き合うことってなかなか難しいものです。

だからこそ、近頃の僕は、自分と向き合うことに多くの時間をつくっています。

意味不明かもしれませんが、近況報告でした (^^;


RSS Feed  Posted in Feeling

 

フラット

Posted on 2013-05-23

2013-06-02 09.29.20

この3年間は、本当にいろんなことがありましたが、やっと一段落して、自分の時間をたっぷり使えるようになりました。

近頃は、フラットな状態でリラックスして過ごすように心がけています。今はそういう時間が必要な時期なのです。

時が来れば必要なインスピレーションが舞い降りてくることでしょう。また人生が大きく動き出すまでは、子供と遊ぶ時間を大切にして、のんびりと過ごします。

そうだ、週末は、ブナの新緑が眩しい森を流れる渓流にでも出かけて、久しぶりに釣りをしよう。

天気も良さそうだし、エネルギーを充電してこよ!

 


RSS Feed  Posted in Feeling, Spiritual

 

何が正しいのか

Posted on 2013-02-27

fullmoon

人間の価値観なんて、その人が生まれ育った国、地域、家庭環境その他様々な要因によって大きく変わります。

人とのコミュニケーションの中で、何かを主張するときに、それが自分の生まれ育った環境からくる限られた価値観の中からの主張なのか、もっと大きな視点から観たうえで主張しているのかによって、大きく変わってきます。

悲劇は、限られたエゴからの主張と、大きな視点をもった人間が同じ協議の場にいる時に起こります。歴史的な悲劇の多くもそれがきっかけとなり起こっています。

僕がとても影響を受けた大好きな本の中にこんな一説があります。

何かを判断するとき、その基準となる最もベストな選択は

「いま、愛ならどうするか。それだけだ」

という言葉です。

これって、とても深い言葉ですよね。

もちろん、僕が常に「愛」を基準として生きているなんてことは言いきれません。まだまだ未熟者です。

でも、その言葉を知って生きているのと、限られた自分のエゴからくる価値観の中だけで生きているのとでは、大きな違いがあると思うのです。

すべてをありのままに受け止め、すべてをありのままに愛する。

そんな生き方ができたら素敵ですよね。

 

今宵は満月。冬空の月が綺麗で神秘的でした。

おやすみなさい。

 


RSS Feed  Posted in Feeling